ネット銀行のカードローンってどうなの?メリット・デメリットとおすすめの商品は?

  • カードローンおすすめスピード検索

ネット銀行のカードローンってどうなの?メリット・デメリットとおすすめの商品は?

パソコンやスマートフォンを利用しての手続きが可能であり、時間や場所を超えてキャッシング申し込みやキャッシング利用ができるネット銀行のカードローンは、近年急速に利用者数が増えていますし、その利便性の高さから今後も更に利用者数が伸びていくことが予想されています。

ネット銀行のカードローンには、いつでもどこでも申し込みができる、ということに加えてどのような強みがあるのか、その他には具体的にどのようなメリット・デメリットがあるのかについて、詳しく解説していきます。

 

ネット銀行のカードローンのメリットについて!

パソコンとメガネ

まずはネット銀行のカードローンにはどのようなメリットがあるのかについて、具体的にみていきましょう。

 

まずは、申し込み面についてですが、最も大きなメリットとして挙げられるのが、24時間申し込みを行うことができ、来店不要で契約ができる、という点になります。

大手銀行などでカードローン契約をする場合は、実店舗へ来店しなければいけないというケースが多くなっていますし、銀行の窓口が開いている15時までに来店しなければならないのは多くの人にとって大きな負担と捉えることができます。

時間に縛られず、またどこにいてもネットを利用して申し込みができるというのは、ネット銀行カードローンの大きな利点の一つと考えられるのです。

 

また実際に借り入れを行う際のメリットについては、貸付条件の良さが挙げられます。

ネット銀行は実店舗を展開していない分、預金商品もローン商品も金利条件が優れているケースが多く、カードローンもその例外ではありません。

例えば楽天銀行スーパーローンの最低金利は年1.9%ですし、じぶん銀行のカードローンの最低金利も年2.2%(いずれも2016年11月14日現在)と、メガバンククラスの低金利となっているのです。

 

ネット銀行のカードローンは、忙しくて来店しての契約が難しいという人や誰にも知られずにカードローン契約をしたいと考えている人、お得な金利条件で借入をしたいと考えている人には特に魅力的な種類のカードローンであると考えられるのです。

 

ネット銀行のカードローンのデメリットについて

黒い背景

ネット銀行のカードローンのメリットについて紹介したところで、今度はデメリットについて解説を行っていきます。

 

ネット銀行のカードローンのデメリットとしてまず挙げられるのが、基本的にすべての手続をネットで行わなければならず、インターネット操作にされていない人にとっては、利用ハードルが高い、という事が挙げられます。

大手消費者金融やメガバンクのカードローンであれば、インターネット申し込みの他、その場で審査結果が表示されカードの発行までしてもらえる自動契約機からの申し込みや、スタッフと相談しながら契約ができる店頭窓口での申し込みなど、様々な申込方法が用意されているので、利用者は自身に一番あった方法で申し込みをすることができます。

一方でネット銀行のカードローンの場合は、原則ネットでの申し込みとなるので、申込方法が非常に限られてしまっている、と考えられるのです。

 

またネット銀行のカードローンは、カードローン契約までにその銀行の普通預金口座を保有していなければならない、という申し込み条件が設定されていることが多くなっています。

ネット銀行のカードローンは、最短即日融資に対応したものが多くなっていますが、申し込み条件をよく確認してみると、普通預金口座を保有していることがよくありますし、カードローンの申し込みと口座開設手続きを同時に行った場合には、口座開設手続きに一週間程度の期間を要する、ということはよく見られることです。

ネット銀行のカードローンはすぐに契約ができると思って申し込みをしたのに、普通預金口座に手間取ってなかなか契約ができないということはよくあるので、急いで借入をしたいという場合には注意が必要となるのです。

 

代表的なネット銀行のカードローンの紹介!

 

最後に人気の高い、代表的なネット銀行のカードローン承認を幾つか簡単に紹介します。

 

・楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは楽天のIDを持っていれば比較的楽に申し込みを行うことができますし、楽天の会員ランクが高ければカードローン審査が優遇されるという特徴があります。

またカードローンを契約するだけで楽天スーパーポイントがもらえるので、楽天ユーザーにはおすすめのカードローンです。

関連記事:楽天銀行カードローンの審査優遇ある?

 

・セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンは、セブンイレブンに設置されているATMがいつでも手数料無料で利用できますし、審査スピードが非常に早い点に定評があります。

審査にかかる時間は最短で10分となっているので、急いでカードローン契約をしたい人にはおすすめです。

 

・じぶん銀行カードローン

auのスマートフォンや光インターネットサービスなどを契約している人であれば、カードローンが優遇金利で利用できます。

また提携ATMが手数料無料で利用できるというメリットもあります。

関連記事:じぶん銀行カードローン金利・借り換え・申込みなど詳しく分かる利用者口コミ体験談

 

まとめ

 

ネット銀行のカードローンは多くのメリットがありますし、各銀行によって独自の優遇措置や特徴が設けられていることが多くなっています。

一方で、普通預金口座の保有が必須であることが多い、申込方法が非常に少ないなどのデメリットもあるので、特徴をよく理解して、上手に使いこなしたいですね。






同じカテゴリーの最新の記事





借り換えによる節約額を調べる

現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス