スマホだけでカードローン契約はできる!?おすすめの商品を紹介!!

  • カードローンおすすめスピード検索

スマホだけでカードローン契約はできる!?おすすめの商品を紹介!!

ここ数年の爆発的な普及により、スマートフォンは私達の生活に欠かせないものとなっていますし、スマートフォンが一台あれば利用できるサービスも近年飛躍的に増えてきています。

各金融機関もスマートフォン用のアプリの配信を行ったり、スマートフォンからカードローンの申し込みができるなどのサービスを行っており、スマートフォンが一台あれば気軽にカードローン関係のサービスが利用できるようになっています。

果たして現在、スマートフォン一台で契約申し込みから、実際のキャッシング手続きまで行えるサービスは存在しているのでしょうか。

 

スマートフォン一台で契約できるカードローンは多数存在している!!

スマホとカードとパスポート

スマートフォンが一台あれば、それだけで契約を締結させることが出来るカードローン商品というのは多数存在しています。

スマートフォンを利用して契約申し込みをする手段としては、ブラウザから申し込みをする方法と、スマートフォンの専用アプリを利用して申し込みをする方法の大別して2通りの方法があります。

これらの方法で申し込みを行い、尚且つWeb完結契約に対応したカードローン商品であれば、スマートフォン一台で契約手続きを行うことが可能となっています。

 

なおスマートフォンから申し込みを行うメリットとしては、いつでもどこにいてもすぐカードローンの申し込みが出来るということに加えて、契約に必要な書類の提出が行える、ということが挙げられます。

スマートフォン申し込みに対応したカードローンの場合、本人確認書類や収入証明書類を提出する手段として、スマートフォンのカメラで撮影した書類の画像をブラウザ若しくは専用アプリからアップロード提出が用意されていることが多いのです。

 

スマートフォンだけで契約できるおすすめのカードローン商品3選!

会議の様子

次にスマートフォンだけで契約できるおすすめのカードローン商品について具体的な例を挙げて解説を行っていきます。

 

・じぶん銀行のカードローン

じぶん銀行は大手携帯事業者として有名なauが出資して誕生したネット銀行ということもあり、スマートフォンでの手続きが最もしやすい金融機関の1つとなっています。

すでにじぶん銀行の普通預金口座を持っていいる人が申し込みをした場合には本人確認書類の提出も不要となっています。

つまり条件次第では書類の提出を一切無しとしてカードローン契約を行うことが出来るのです。

関連記事:じぶん銀行カードローン金利・借り換え・申込みなど詳しく分かる利用者口コミ体験談

 

またじぶん銀行のカードローンはauユーザーであれば優遇金利で契約ができるという特典もあります。

多くの人に利用のお薦めができますが、特にauのスマートフォンを利用しているという人にはおすすめできるカードローンとなっています。

 

・プロミスのフリーキャッシング

プロミスのフリーキャッシングは、インターネットから申し込みを行えば、来店不要・郵送物なし、そしてカードレスでの取引が可能となる、Web完結(※対象金融機関は200行以上あります。)での契約が可能となっています。

Web完結でも対応可能な契約は、24時間いつでも申し込みができますし、審査にかかる時間は最短で30分ですし、もちろん申し込みを行った当日中にキャッシングを行うこともできます。

 

なおプロミスのフリーキャッシングをWeb完結で契約する場合には、予め三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を用意しておくことをおすすめします。

Web完結で契約した場合には、カードが発行されないため、契約後のキャッシングは振込にて行うこととなるのですが、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば振込キャッシングが非常に快適になるのです。

通常であれば、振込キャッシングの手続きを行った場合、金融機関の営業時間内でなければ、実際にお金が振り込まれるまでにタイムラグが生じてしまいます。

しかし振込先の口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行であれば土日祝日関係なしに24時間手続きができ、手続き完了後は最短10秒程度で振込が完了するという特徴があるのです。

 

まとめ

 

スマートフォンだけで契約から実際のキャッシングまでできるカードローンはすでに多数存在していますし、その利便性は計り知れないものがあります。

スマートフォン端末機能の進化にともなって、スマートフォンで便利に申し込みやキャッシングができるカードローンは今後もますます増えていくと考えられるでしょう。






同じカテゴリーの最新の記事





借り換えによる節約額を調べる

現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス