カードローンはフリーターでも申し込みできるの?おすすめの商品について!

  • カードローンおすすめスピード検索

カードローンはフリーターでも申し込みできるの?おすすめの商品について!

最も自由度の高いローン商品として多くの人に利用されているカードローンは、多くの金融機関が主要なローン商品として取り扱いをしている、日本で最もポピュラーな金融サービスの一つとなっています。

かつてはカードローンを契約するためには定職に就いていることが必須条件であり、今でも利便性の高いカードローンは定職に就いていなければ申込は難しいというイメージが有りますが、フリーターでも申込可能な利便性の高いカードローン商品はあるのでしょうか。



フリーターでも安定収入があれば銀行系カードローンの申し込みは可能!



フリーターの申込



ひと昔前であれば、フリーターでも契約できるカードローン=消費者金融のカードローン、というイメージを持つ人が多くいたでしょうし、実際にそのようなケースが多かったのですが、現代社会においてはこの数式は当てはまりません。

地方銀行や大手ネット銀行、都市銀行の多くのカードローン商品がフリーターでも申込可能な商品設計となっていますし、実際に「フリーターだけど好条件でカードローン契約ができた」という声はインターネット上で数多く目にすることができます。

銀行のカードローンは消費者金融のカードローンと比べて利用者に優しい貸付条件となっていることが多いですし、安心して借り入れができるというメリットがあります。



フリーターでもお得に借入ができる銀行系のカードローンとして有名であり、多くの人に利用されているのが、楽天銀行カードローン、三菱UFJ銀行のバンクイック、等となっています。

これらのカードローンには具体的にどのような特徴があるのか等について、詳しくみていきましょう。



業界屈指の低金利!楽天銀行カードローンについて!



フリーターの申込



大手インターネット銀行として大勢の人に好んで利用されている楽天銀行ですが、カードローン商品についても高い人気を誇っています。

人気の基となっているのは、業界屈指の金利の低さと申込のしやすさであり、金利は業界でも最低水準の年1.9%~年14.5%、申込はインターネットですべての手続きを済ませることができる上に、スピーディーな融資に対応しているという特徴を持っています。

加えて、フリーターでもアルバイトをしていて毎月安定した収入があれば申込可能となっています。

関連記事:楽天銀行カードローンの審査優遇ある?





銀行系のカードローンの中では最高レベルの審査スピード!三菱UFJ銀行のバンクイック!



バンクイックの貸付条件は、金利が年1.8%~年14.6%と、楽天銀行カードローンとほぼ同水準の低さとなっていますし、利用限度額も最高で500万円まで借入ができる、流石の商品設計となっています。

銀行系のカードローンの多くが、カードローン契約の際の条件の一つとして、その銀行の普通預金口座の開設を求めていますが、バンクイックは三菱UFJ銀行の普通預金口座を開設しなくても契約ができますし、テレビ窓口から申込をした場合にはカード発行までがスムーズで、審査対応が早い点も大きな魅力となっています。
(※発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能)

大手銀行のカードローン商品は定職に就いていないと申込不可というケースも多い中、バンクイックは三菱UFJ銀行というメガバンクのカードローンでありながらフリーターでも申込ができるので、有名銀行のカードローンを契約したいという人にはピッタリの商品だといえるでしょう。

関連記事:三菱UFJ銀行のカードローンバンクイックを審査・金利など10項目で辛口分析!



まとめ



定職に就いていなければ銀行系のカードローンの契約はできない、というのはもはや遠い昔の話であり、現代ではフリーターでも大手ネット銀行やメガバンクのカードローンの契約は可能となっています。

銀行系のカードローンは絶対的な安心感とお得度を誇るカードローンとなっているので、急にお金が必要となった時にうまく利用して、賢くお得に借り入れを行いたいものですね。






同じカテゴリーの最新の記事





借り換えによる節約額を調べる

現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス