岩手銀行のカードローン

  • カードローンおすすめスピード検索

岩手銀行のカードローン

岩手銀行のカードローン

・岩手銀行は岩手県を中心に店舗を展開
岩手銀行は、その名の通り岩手県を中心に店舗やATMを展開する岩手県最大の地方銀行です。

岩手銀行の展開するカードローンは「フリーローン クイック-α」と「カードローン エスパル」の2つが商品として用意されており、それぞれ利用者のニーズに沿って使い分けることができます。


◆フリーローン クイック-α

・岩手銀行の「フリーローン クイック-α」
こちらの商品は、岩手銀行に口座を持っていなくても利用申し込みをすることができます。

また、最高で300万円まで借入をすることができ、その使い道についても事業性資金でなければ特に制限が設けられていないという点も、他の銀行系カードローンと同様です。

また最短2日で融資可能となっています。

ただし、インターネットを利用した申し込みも可能ですが、インターネットでできるのは「仮審査」だけであり、インターネットだけでローンの契約ができるわけではありません。

ですから、審査後の契約については書面を交わす関係上実際の店舗まで足を運ぶ必要があります。

また、適用される金利は2016年月現在で年5.5~14.5%という利率となっています。

この利率は固定金利のため取引実績などで金利が変動するということもないため、やや高めの利率でカードローンを利用することになります。


◆カードローン エスパル

・岩手銀行の「カードローン エスパル」
こちらの商品も、岩手銀行に口座を持っていなくても利用申し込みをすることができます。

また、1,000円~最大800万円までと、幅広く借入をすることができます。

さらに、インターネットで仮審査を受けられ、正式な申し込みは郵送またはFAXで可能なので、来店は不要です。

しかも申し込む時間帯にもよりますが、最短で申し込んだその日のうちに融資を受けることが可能です。

事業性資金以外であればその使用目的は自由という点も他の銀行系カードローンと同様で、お借入可能額の範囲で繰り返しご利用できます。

適用される金利も、2016年6月現在で3.5%~14.6%という利率となっており、最低利率は低くなっています。

このように、一見すると特に大きな問題の見あたらない「カードローン エスパル」ですが、ここで注意しておきたい点といえるのが、実際の取引における手数料です。

岩手銀行の口座を持っていなくても利用できるとはいえ、融資の返済などの取引には銀行のATMを使うことになりますので、その際には当然ながら手数料が発生します。

手数料は、数百円程度な事もあり、あまり支払っているという概念がありませんが、それでも取引回数ごとに手数料が引かれることを考えると、決して見逃す事はできないといえるでしょう。






同じカテゴリーの最新の記事





借り換えによる節約額を調べる

現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス