借り換えについて カテゴリ一覧 - カードローンおすすめ比較ネット

  • カードローンおすすめ比較ネット

借り換えについて カテゴリ一覧

労金で借り換えして債務整理?『負債整理資金融資制度』という裏ワザ

みなさんは「負債整理資金融資制度」というものを知っていますか? この制度は、通常では金融機関の借入審査で落ちてしまうブラックの人でも借入できるかもしれないものです。 銀行や消費者金融ではなく労働金庫でのみ実施されています。 多重債務者という辛い状態を抜け出すため、この裏ワザについて学んでいきましょう!   そもそも労働金庫とは何か!?労働金庫の社会的意義とは? ...


アイフルの借り換えはここがスゴイ!まるごと徹底解説します!

金利が高い・・複数の金融機関からお金を借りている・・支払日がバラバラで毎月の返済管理が大変・・そんな方は「借り換え」「おまとめ」を検討してみませんか? 今回は、アイフルの「おまとめMAX」「かりかえMAX」で本当に返済が楽になる?それとも…?という部分を検証していきます。   あなたの借入状況、借り換えをした方がお得になる?   「借り換え」と呼ばれるものをご存知です...


アコムの借り換えローンはここがスゴい!でもここがダメ!徹底解説します

社会人は何かと出費が大きいですよね。 便利だからと様々な金融機関からの借り入れをしてしまい、毎月の返済に悩まされている方も多いでしょう。 そんなときに役立つのが、借り換えローンです。 借り換えローンは、利息の負担を減らすために行うものです。 しかし、実は間違った選択をすると逆に借金が増えてしまうこともあるのです。 選択を間違わないために、借り換えローンをするときのポイ...


カードローンを借り換えるメリットとデメリットとは?おすすめの借り換えローンを教えて!

カードローンを利用したことがある人であれば、誰でも一度でも耳にしたことがあると言っても過言ではないのが、カードローンの借り換えについてとなります。 金融機関によっては、借り換え専用のカードローン商品を取り扱っているケースさえありますし、適切なカードローンの借り換えを達成できれば、カードローンの返済管理などにかかる負担を大幅に軽減することもできます。 カードローンを借り換えることによって...


住信SBIネット銀行カードローンが借り換えにも圧倒的に魅力的な理由4つとは?

無担保・スピード審査で手軽に借りられ、返済もコンビニATMで出来てしまうカードローンは大人気です。 そのため各金融機関は、それぞれ特徴的なカードローン商品を出しています。 今回はその中でも魅力的な「住信SBIネット銀行カードローン」を紹介します。   他のカードローンを圧倒する、上限金利の低さ! 「住信SBIネット銀行カードローン」は、「プレミアムコース」と「...


貸金業法に基づく借換え専用ローンとは?代表的な商品にはどんなものがあるの?

消費者金融が取り扱っている商品は、総量規制が関与している貸金業法に従う性質のサービスとなるため、基本的には総量規制の対象となり、年収の3分の1を超過する借入は不可となっています。 一方で例外もあり、消費者金融のサービスであっても年収の3分の1を超える借入が可能となっている商品が幾つかあるのですが、そのうちの一つが「貸金業法に基づく借換え専用ローン」となります。 いったいこれはどういう性質のサー...


クレジットカードキャッシングからの借り換えでどのくらいお得になる!有名キャッシングサービスと比べてみよう!

私達の生活において最も身近なキャッシング手段の一つであり、実際に大勢の人が利用しているサービスがクレジットカードを利用したキャッシングサービスとなります。 クレジットカードキャッシングは保有しているクレジットカードを使って新しくカードの発行をすることなく借り入れができるというメリットが有る一方で、金利が比較的高めに設定されていたり、借りたお金の返済は原則翌月一括返済しなければいけないなどのデメリ...


カードローン一本化のメリットって?どのカードローンへの借り換えがお得?

複数のカードローン商品やキャッシングサービスを契約していて、各サービスから少しずつ借り入れを行っているという人は世の中に多くいることでしょうし、一つ一つのサービスから借り入れている金額はそれぞれ少額であったとしても、借入金を合計すると結構な金額になってしまうという人も世の中には大勢いることが考えられます。 複数のカードローンやキャッシングサービスを契約している人にぜひとも利用をおすすめしたい...


カードローンを借り換えしたときの3つのメリット・デメリット

カードローンの借り換えとは、借入先をまとめることにより借入合計額が合算され適用される利率を低く設定することができるようになる方法を言います。例えば、30万円や50万円などの比較的少額の借り入れを複数行っている場合、各融資に設定されている金利は一番高いものになっている可能性が高いのです。基本的に金利は、借入額に応じて設定されるのでここにカードローンの借り換えを検討する余地が生じることになります。 ...


銀行カードローンの借り換えローン審査

カードローンを利用する時には金利設定は気になるものであり、金利設定によって利息の大きさが変わりますから、なるべく低金利の業者を使うと有利に利用出来る事になります。 一般的に銀行と消費者金融の場合では、銀行の方が低金利傾向にあり、消費者金融の方が高金利になりますから銀行カードローンを使えた方が有利になる場合が多いです。 借り換えカードローンに関しても、銀行は低金利であり審査に通るなら...


借金を早く返したい!借り換えシステムとは?

借金を作ってしまうと、返済に苦労してしまうものですが特にあちこちの金融機関からお金を借りていた場合、その負担というのは大きなものとなってしまいます。 そのような時に返済を容易にすることができるシステムが、借り換えを利用することで借りているお金を金利の低い金融機関に借り換えることによって返済の負担を大幅に軽減することができるのです。 金利の負担が下がればそれだけ支払い総額も減るため、...


カードローンの借り換えと総量規制

カードローンの借り換えを行う場合の気をつけておくべき条件として、借り入れ総額があります。 銀行などは貸金業ではないため、年収によって借り入れ額に制限はかかりませんが、消費者金融などは年収の3分の1までしか借りられない総量規制という制度があります。 そのため、年収の3分の1よりも借り入れ総額が多い場合は利用できないことがあります。 ただし、これには例外があり、借り換えることで利...


損しないキャッシング借り換えのまとめ

無駄な金利を支払いたくない!ここでは、カードローンの借り換えにおすすめの低金利カードローンをまとめています。借り換えで返済総額を減らしたり、毎月の負担額を減らすことができる可能性があります。借り換えでいくらお得になるのか?シミュレーションで調べてみましょう!→金利18%で50万円借りている場合 - 借り換え年間節約シミュレーション カードローン借り換えってオトクなの? カードロー...




現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス