低額をお得に借り入れたい!そんなときのカードローン活用術とは? - カードローンおすすめスピード検索

  • カードローンおすすめ比較ネット

低額をお得に借り入れたい!そんなときのカードローン活用術とは?

しまった!今月お金を使いすぎた!あと◯日間の生活どうしよう…。だからと言って、知人に貸してくれと頼むのも気が引ける。

副業と言っても本業が忙しくてそんなことをする時間もない。

 

そんなちょっとした金額を必要とするときに便利なのがカードローンです。

しかも「できればお得に借りたい!」と思いますよね。急な出費だったりすると余計な出費は極力避けたいと誰しも思います。

 

それでは、ちょっとだけ借りたい!でもお得に…という方へのカードローン活用術についてお話ししたいと思います。

 

確実に抑えておきたい!お得にする3つのポイントとは?

3つのポイントをしっかり押さえるイメージ

お金を借りる上で絶対に抑えておきたいポイントをまず紹介します。

これさえ守ればお得にカードローンを利用することができます。

 

ポイント①『必要な時に!』

意味もなく借りてしまっては返済するにあたって無計画この上ないです。

必要のないタイミングでなんとなく借りるなんてことは絶対ないようにしましょう。

 

ポイント②『いくら必要なのか?』

自分の収入や借りるキッカケになった事案に関しての金額などにしっかり見合っているかを確認しましょう。

 

ポイント③『できるだけ最短期間で返済する!』

だらだらと期間を伸ばせばその分余計な返済もどんどん増えていきます。

無理のない借入額にしておけば、このポイントもクリアできますね。

 

 

例えばこんな低額の借り入れで3つのポイントを活用する!

 

カードローンは利息が毎日ついていく、いわゆる日割り計算です。

ということは先ほどのポイント3つを徹底して抑えればお得に使えます。

 

例えば、目の前にどうしても欲しいものが…。値段をみると5万円。

ここで使うと残金1000円。給料日まであと5日もある。

どうしよう…!さて、ここでカードローンの出番です。

 

ポイント①『必要な時』、まさに今ですね。明確です。

ポイント②『いくら必要?』欲しい物は5万です。こちらも決まっています。

ポイント③『出来るだけ最短期間で返済する』給料日まであと5日。5日後には返せますよね。

 

では金利15%の金融機関で5万円だけ借りましょう。そして借りる日数は5日とします。

となると利息はたったの102円。

返済総額は50,102円。

 

どうでしょうか。

しっかり計画を立てて使えば102円余分に払うことで欲しかったものが手に入ってしまうんです。

 

どうしても今、お金が必要…1回だけ使いたい!

 

先ほどのように突発的の利用の場合は短期間だけでの利用になりますよね。

金融機関によりますが一定期間は金利なし、というところもあります。

 

ということは先ほどの件でいうと102円を払わなくていいということになります。

もちろん金利0%の方がいいですよね。

余計なお金は払いたくないのは当然です。

 

そういった場合はキャンペーンを狙うという手があります。

30日間無利息キャンペーンなどがあるので、審査や即日融資が可能かなどを踏まえて選ぶといいのではないかと思います。

 

このようなキャンペーンは消費者金融をはじめとするいろいろな金融機関に広がっています。

例え突発的な利用でも、このキャンペーンはしっかり比較検討してみましょう。

 

 

毎月利用したいので、できるだけ低金利に抑えたい!

低金利の計算に満足する様子

突発的な利用ではなく、毎月の家計のやりくりのために少額だけ借りて利用したい方もいるかと思います。

借入をして給料日が来て、返済して…を繰り返す場合などです。

 

そうなると基本的な金利を抑えたいですよね。

 

その場合は銀行カードローンの利用をおすすめします。

消費者金融カードローンの方が金利が高くつくのが一般的です。

銀行カードローンは基本的に低金利なものが多く、ポイントがついたり、対象となるATMでの借入手数料無料などの特典がつくところもあります。






同じカテゴリーの最新の記事





現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス