セディナのカードローンの金利、限度額、申込基準は? - カードローンおすすめスピード検索

  • カードローンおすすめスピード検索

セディナのカードローンの金利、限度額、申込基準は?

カードローンはそれぞれの会社でメリットやデメリットが違います。

今の自分にぴったりのカードローンを選んで、急なピンチを乗り切ってくださいね。

今回ご紹介するのは、セディナのカードローンです。

 

セディナのカードローン、メリットは即日融資!

審査が30分で済んでしまうイメージ

セディナのカードローンの一番のメリットは、即日融資です。

面倒な審査が、なんと30分で完了します。

お金を借りるとき、もっとも面倒に思うのが審査です。

それが30分で完了するなんて、とても助かりますね。

審査終了後、ファックスで必要書類を贈ると、当日中の振込が可能です。

 

ただし即日振込ができるのは、平日午前11時までに申し込みが完了した場合に限ります。

また、土日祝日は翌営業日の取り扱いになりますので、注意が必要です。

金融機関はほとんどが15時までの取り扱いになるので、即日融資が希望の場合は余裕をもって受付を完了しましょう。

セディナのカードの絵柄は二種類あり、好きな方を選べます。

キティちゃん柄の可愛いカードもあるので、女性に喜ばれそうですね。

 

利息がぐんと安くなる!7日間無利息がとってもお得

 

セディナのカードローンは、初めての利用に限り、最初の7日間の金利がタダになります。

例えば30万円を借りたとすると、セディナの金利18%(2016年11月10日現在)で計算した場合、1か月の利息は4,438円です。

7日分の利息は1,035円なので、1か月の利息から引くと、実際に支払うのは3,403円です。

1,000円もお得になるなんて、返済生活の最中には本当に嬉しいサービスですね。

 

さらに、7日以内に返済すれば利息はかかりません。元金を払い戻すだけでいいので、とってもお得な気分ですね。

しかも、7日間無利息サービスは、面倒な申し込みが必要ありません。

セディナのカードローンを初めて利用する人は、自動的に7日間無利息で利用できます。

これならうっかり忘れることなく、お得を逃しませんね。

 

新規のご利用は50万円まで、返済方法は引き落としのみ

 

とても魅力的なセディナのカードローンですが、デメリットがあります。

新規の利用は、限度額が50万円までとなっています。

これは、おそらく審査を早くするための対策でしょう。

セディナカードローンの最大のメリットは、30分で審査が完了する即日融資です。

こちらを重視した結果、限度額が50万円までとなってしまったのでしょう。

 

さらに、セディナのカードローンのデメリットとして、返済方法の少なさがあります。

返済方法は口座引き落としのみとなっています。

 

他の会社のカードローンでは、インターネット振込や提携ATM振込みなど、利用者に合わせてさまざまな方法が選べるものばかりです。

返済方法の選びやすさは、利用者にとってカードローンを選ぶ大きなポイントです。

もう少し選択肢を増やしてほしいところですね。

 

金利の高さは業界でトップクラス!金利で選ぶならセディナは微妙

 

セディナの金利は年利18%(2016年11月10日現在)と、他会社のカードローンと比べてもトップクラスに入ります。

低金利のローンも増えてきているので、金利で選ぶならセディナのカードローンはおすすめできません。

一般的に、金利が安いものほど審査が厳しくなるという傾向があります。消費者金融会社のカードローンより、銀行のカードローンの方が金利が安いのもそのためです。

 

セディナの最大のメリットである即日融資は、申込者の状況によっては収入証明書の提出が必要ありません。そのため、基本的には30分で審査が完了します。

急なピンチにはありがたいサービスです。

 

しかし、そのために金利が高くなってしまうという現状があります。

今すぐ必要だからスピード融資を選ぶか、返済を見据えて時間がかかっても低金利を選ぶか、それは今自分が置かれている状況によって判断しなくてはなりません。

あなたにとって、ピッタリのカードローンを選びましょう。






同じカテゴリーの最新の記事





現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス