第三銀行カードローン「SUN」ってどう?低金利?審査は甘い? - カードローンおすすめ比較ネット

  • カードローンおすすめ比較ネット

Amazonギフト券2,500円分プレゼント!カードローン体験レポート投稿キャンペーン

第三銀行カードローン「SUN」ってどう?低金利?審査は甘い?


第三銀行カードローン「SUN」の申込みOKの対象は?

第二地方銀行協会の会員であり、金融庁の「免許・登録業者一覧」に於いて「地域銀行 / 第2地方銀行」とされた銀行になります。都道府県によって本店がある銀行数が違います。一番多いのは福岡県で福岡銀行・西日本シティ銀行・筑邦銀行・北九州銀行の4行です。三重県は銀行本店が多い県になります。外には三重銀行は三重県四日市市に、百五銀行が三重県津市にあります。金融機関が多い地域は、当然競争も激しいです。そのような中、今回は第三銀行のカードローン「SUN」について見ていきたいと思います。

「SUN」の注意しなければならない特徴とは?

それでは、SUNの特徴について。最近は、どの金融機関でも対応するようになっていますが、Web・電話または来店により申込み可能です。 最短審査は、当日になっているのでその日のうちに融資可能かどうかわかります。これはありがたいです。

また、申し込みは居住地・勤務先が三重県・愛知県の方に限られます。また、申込みまで口座を開設していなくても申込みが可能となっています。融資限度枠が1,000万円と大きい点も見逃せないポイントであると思います。
銀行の多い地域ということもあり、使いやすさが前面に出ているカードローンであると言えます。

気になる第三銀行カードローン「SUN」の金利は?

金利計算の様子

やはりカードローンで一番気になるのは金利のことだと思います。SUNの良いところの一つに金利の上限が低い(金利 年4.80%〜年14.50%)という点を挙げることができます。一般的に、消費者金融系のカードローンの金利は高く、利息制限法の上限である18%まで設定しているところが大半です。代表的な会社として、アコムやプロミス・アイフルなどがあります。そして比較的、金利設定の低いのが銀行系のカードローンとなります。銀行系の低めの金利の設定は、条件が厳しいことから導かれるものなのなのです。収入が一定以上などのハードルが設けられています。第三銀行のSUNは、利用のしやすさとしてはとても良いと言えます。実際の金額で見ますと、100万円~190万円 年の借り入れで金利の設定は12.80%になります。200万円~290万円の借り入れになると年9.80%の利率になり、10%を切ります。
ここで、短期間にSUNを利用した場合の金利の負担を計算してみたいと思います。
SUNを利用して、第三銀行やセブン銀行、イーネットのATMでお金をおろして翌日に返済した場合には、5万円利用時であれば利息は19円になります。

計算式:5万円×14.5%×1日÷365日=19円

なので、10日後に返済したとしても190円の利息となります。最高金利である14.5%で計算しています。この値が最高利息になります。
SUNの融資上限は1,000万円なので、借入した元金に応じた利息額となりますが、カードローンだからと言って一言で金利が高くて危険なサービスと選択肢から外す必要はないのではないでしょうか。ただし、返済期間をきちんと設定して利息を含めて生活が苦しくない返済金額だけ利用することが大切です。
ATMの土日祝日の利用料も108円と低い額に設定されている点も良いと思います。

まとめ

これまで、第三銀行のカードローン「SUN」の特徴と金利について見てきました。地方銀行ですので、SUNを活用できる方は限定されてしまいますが、もしお住まいの地域が第三銀行のお近くまたは、職場やお住まいが東京であるならご利用の選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。金融機関がネット対応になるに従い、横並びだったサービスに特徴が表れるようになりました。各金融機関のスタンスが各金融商品に反映されるようになってきました。カードローンの条件設定は、その金融機関のスタンスが表れやすい部分だと言えます。従来の高金利で恐いイメージを打破して、利用者を増やすことを真剣に考えるようになっています。生活のセーフティーネットとして、選択肢に入れておくと重宝すると思います。










同じカテゴリーの最新の記事





現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス