複数枚持つのはNG!カードローンの賢い使い方 - カードローンおすすめ比較ネット

  • カードローンおすすめ比較ネット

複数枚持つのはNG!カードローンの賢い使い方


カードローンというのは、限度額が上がるほど金利が低くなり、お得に利用できるようになっています。
例として、限度額が10万円~最大800万円で、金利が3.0%~14.0%というカードローンで考えてみると、限度額が10万円の場合は金利が14.0%で、限度額が800万円の場合は金利が3.0%となり、なんと金利に11%も差がつきます。

借入利率と利用限度額の例

利用限度額 借入利率
10万円~100万円 13.6%~14.6%
101万円~200万円 10.6%~13.6%
201万円~300万円 7.6%~10.6%
301万円~400万円 61%~7.6%
401万円~500万円 1.8%~6.1%

カードローンの賢い使い方としては、自分に最も適したもの1つに絞り、それを継続的に利用することです。
1つのカードローンを継続的に利用して、毎月の支払いをきちんと行うことで信用が上がっていき、限度額も上がっていきます。
時々一括返済をすることでも信用が上がるようです。
さらに、年収が上がったり、それ以外でも信用が上がる要素があれば、限度額が上がることがあります。
2つも3つもカードを併用することは、お勧めできません。
1社から金利10%で150万円を借りている場合と、3社から金利15%で50万円ずつ借りている場合を想像してみてください。
複数のカードを併用している場合は、おまとめローンで1社にまとめると、金利面でもお得になり、さらに計算がしやすくなって返済プランが立てやすくなるというメリットもあります。

さらなる融資が必要になった場合は、新しく別の金融機関に融資を申し込むのではなく、まずは、今現在借りているところに増額の相談をしてみましょう。

すでに複数のカードローンを利用している場合は、おまとめローンで借り換えして、1枚のカードローンに集約するのがおすすめです。

おまとめにおすすめのカードローンはこちらカードローン借り換え






同じカテゴリーの最新の記事





現在の借入状況から、借り換えによって最大いくらお得になるかを計算してみましょう。

現在の借入状況は?


※計算結果はあくまで目安です。計算は現在の借入残高で各商品の最低金利を適用した場合の年間の利息額から算出しています。


プロミス